本田毅率いるfringe tritoneが、待望のニューアルバムをリリース、そしてフリーライブ開催!2016年12月9日

 当サイトのインタビューにも登場していただいたギタリスト・本田毅。PERSONZのギタリストとして頭角を現し、現在もプレーを続ける一方で、自身のバンドfringe tritoneの活動を今年再始動させました。そして本格的にその歩みを始める宣言をすべく、この12月にニューアルバム『Soundscape』をリリースすることが決定、更にリリース日にはなんと東京・表参道GROUNDにてフリーライブを実施することとなりました。

 根強い本田毅ファン、fringe tritoneのファンはもちろん、まだ彼らのサウンドに触れたことがない人にも、その独特でロックスピリットにあふれたサウンドを体験する絶好のチャンスとなることは間違いなし。しかも来年度の本格始動に向けての狼煙(のろし)ともいえるこのライブということでもプレミアムなステージに。もちろん、アルバムも「本田毅」ならではのセンス満載なサウンドを基調にした、強力なロックアルバムになっています。ちょっとでも気になる人は、是非チェックし会場へ。でないと後悔するかもしれませんよ!

タイトル:Songscape
製品番号:BITH-015
形態:6曲入りMini Album
価格:2,200円(税込)
発売日:2016.12.17
JANコード:4589741090014

収録曲
01. サーチライト
02. sunrise
03. my sleazy candy
04. moonshine
05. Stifling Speed
06. トライアングル


★ fringe tritone アルバムリリース記念フリーライブ ~ Stand Loud GROUND ~
場所:表参道 GROUND
日程:2016年12月17日(土)
時間:Open 12:00 / Start 13:00
問:GROUND 03ー5772ー8566

<ご注意事項>
当日のライブご観覧はフリー(無料)になりますが、ご入場時にお一人様ずつドリンク代(1drink ?500-)が必要となります。
当日のご来場人数により入場規制をさせていただく場合がございます、予めご了承ください。

「PERSONZ」「fringe tritone」ギタリスト本田毅インタビュー

最終更新日 : 2016/12/09

記事カテゴリ:ニュース